価値を落とさない工夫

お金

後悔しないために

ダイヤモンドを高値で買取ってもらうためには、とにかく掃除をしておくのが重要です。単純にきれいなダイヤモンドとそうでないものでは、前者の方が評価が良くなるのが一般的だからです。気をつけておきたいのは、ダイヤモンドは汚れがつきやすく、ホコリなどはもちろんですが、手の油が付着するとくすんでしまうという点です。そこで買取店に持ち込む前には、一度チェックしてみて、輝きが少ないと感じるなら、柔らかな布で拭いておくのが無難です。ただし、ダイヤモンドは硬く割れにくいというイメージを持っている人も多いでしょうが、ある角度で力を加えると、意外と簡単に割れてしまいます。欠けがあると極端に買取金額が下がるので、掃除する際には細心の注意が必要です。他にもやっておきたいのは、ダイヤモンドを購入した時にあった箱や保存袋、鑑定書です。これがあるとないではやはり買取金額が増減します。最近では箱や保存袋はインターネットで購入できる場合もあるので、無くしてしまったのなら検討しておきましょう。鑑定書に関しても、然るべきところに持って行くと、鑑定をしてから再発行してもらうことも可能なので、やってみる価値はあります。それ以外にも、複数の店舗で査定を受けておくのが買取金額を上げるためのコツです。ダイヤモンドは査定する人によって金額に差が出ることも少なくありません。加えて査定額を聞いたら、それを別の店舗に行って、交渉材料にしておくと査定額がアップすることもあるのです。

Copyright© 2018 眠っているダイヤモンドは買取してもらおう【優しい高値査定】 All Rights Reserved.